1. TOP
  2. 格安SIM・格安スマホを徹底リサーチ【ゲオスマホ】

格安SIM・格安スマホを徹底リサーチ【ゲオスマホ】

 2015/06/14 未分類
この記事は約 3 分で読めます。 69 Views

「ゲオスマホ」は、レンタルDVD・ゲームなどの売買をしているGEO(ゲオ)+格安SIMのOCNモバイルONE(ワン)を運営しているNTTコミュニケーションズがタッグを組んだ格安スマホサービスです。

最大の特徴は、GEO(ゲオ)で販売されている
中古のスマホ端末をそのまま利用できるコトです!

ゲオスマホのプラン詳細

ゲオスマホのプランは、OCNモバイルONE(ワン)と同じものです。

プラン一覧・料金

データSIM
プラン データ容量 料金
110MB/日コース 110MB/日 1600円
170MB/日コース 170MB/日 2080円
3GB/月コース 3GB 1800円
5GB/月コース 5GB 2150円
500kbpsコース 15GB/月 1800円
音声通話付きSIM
プラン データ容量 料金
110MB/日コース 110MB/日 900円
170MB/日コース 170MB/日 1380円
3GB/月コース 3GB 1100円
5GB/月コース 5GB 1450円
500kbpsコース 15GB/月 1800円

初期費用・SMS追加費用・通話料

初期 SMS費用注1 通話料
3000円 120円/月 20円30秒

※注1 SMS費用はデータSIMのみ
(音声通話SIMは最初からSMS利用可)

速度・回線

速度 エリア
150Mbps注2 NTTドコモ

※注2 500kbpsプランの速度:500kbps

オプション内容・その他

音声対応SIM 有料オプション
【内容】

音声通話付きプランに以下のオプションをつけることができます。

オプションサービス 料金
留守番電話サービス 300円/月
キャッチホン 200円/月
【内容】

高速でネットができるデータ容量を追加します。
ネットを利用しすぎて、データ容量を使いきってしまった。
なので、高速通信できるデータ容量を増やしたい!という人が利用しやすいです。

コース名 容量追加オプション 容量追加オプション利用料
110MB/日 申し込んだ日に限り使い放題 500円/回
170MB/日
3.0GB/月 0.5GB追加(有効期限:3ヵ月後末日) 500円/0.5GB
5GB/月
500kbps
050 plusが無料
【内容】

インターネットを利用した回線で通話料金が安くなるIP電話。
「050 plus」は月額料金300円が発生します。

格安SIMの弱点をカバーできる通話アプリ

OCNモバイルONEユーザーの場合は、月額料金が無料で利用できます。

「ゲオスマホ」はOCNモバイルONEの回線を利用しているので、「050 plus」も当然無料です!

OCN 光サービスとの同時利用でOCNモバイルONEが割引
【内容】

OCNが提供しているインターネット回線サービスの「OCN光サービス」。
これを利用していると、OCNモバイルONEの月額料金が200円割引になります。

「ゲオスマホ」も当然、OCN光を使用していると200円割引になります。

解約手数料

8000円
※音声通話付きプランのみ発生
※利用期間が6ヶ月以内の場合

ゲオスマホのメリット

ゲオで販売されている中古スマホをそのまま利用できる

ゲオでは、中古スマホの売買もしています。

ゲオスマホは、ゲオで販売されている中古スマホを
そのまま格安スマホとして利用ができます。

他社の格安スマホの場合は、利用できるスマホ端末が決まっています。
自分が気に入らないスマホ端末なら、せっかくの格安スマホも利用したくなくなります。

ゲオスマホなら、中古にはなりますが
ゲオの店舗で販売されているスマホ端末から選べるので選択肢は増えます!

中古端末でも保証アリ!

中古の端末の場合、実はその端末が故障していたり・・・etc.不安な点はあります。

格安SIM・格安スマホの端末は中古でも充分!

ゲオスマホは、中古端末でも購入後1ヶ月以内なら
その端末に不具合が生じても保障してくれます!

新品端末もアリ!

中古の端末がイヤという人もいると思います。

以下の2種類の新品の端末をゲオスマホでも販売はされています。

freetel priori2

・価格:9800円

HUAWEI G620S

・価格:21800円

価格はスマホ端末にしては安いです。
その分、性能はロースペック~ミドルスペックくらいです。

一部店舗での受け取りが可能!

ゲオスマホは、ゲオの店舗の一部で申し込み・受け取りが可能です。

ネットで申し込みとかではないので
そのへんが不安な人にも安心です!

ゲオスマホのデメリット

特にデメリットはないものの・・・・

ゲオスマホは・・・

・端末:ゲオで販売されているもの
・回線:OCNモバイルONE

となっており、実質はOCNモバイルONEです。

そのため、他社と比べて何かユニークな割引プラン・アプリが用意
ゲオスマホならではのサービスはあまりありません。

ゲオで売られている中古端末をそのまま利用できるのはユニークですよ!
ただ、それ以外の何かユニークなサービスというもはない気がします。

こんな人がゲオスマホに向いている!

端末の準備がメンドウ。だけど、端末はイロイロと検討したい人!

格安SIMサービスの場合は、SIMカードをセットする端末が絶対に必要です!

端末を準備するにしても・・・

「自分の端末のSIMロックを解除する」・「中古の端末を用意する」・「SIMロックフリー端末を買う」

など、結構メンドウです。

ゲオスマホの場合は、

  • ゲオで販売されている多くの中古端末
  • 中古端末がなければ、新品端末

と端末(しかも多くの種類のもの)が準備されているので
端末の準備がメンドウくさくて出来ない。だけど、端末を選びたい少々、メンドウな人に向いています!w

こんな人はゲオスマホに不向き

OCNモバイルONEではないサービスがイイ人

ゲオスマホの回線は、OCNモバイルONEです。

月額料金やサービス内容もOCNモバイルONEのものがそのままです。

OCNモバイルONE自体は、人気の格安SIMサービスで
そのプランも充実しており、私もオススメのものです!

ただ、OCNモバイルONEのサービスがイヤという人もいると思います

そのような人は、OCNモバイルONEの回線を利用している
ゲオスマホも当然、向いていないでしょう。

ゲオスマホの購入方法

ゲオスマホの購入方法はシンプルです。

  1. ゲオの店舗に行く注3
  2. 必要書類を持って、店舗で申し込み
  3. その場で受け取り

注3:対応店舗は一部です。詳細はゲオスマホのWEBサイトで確認

まとめ

ゲオスマホはゲオで販売されている中古スマホ端末を
そのまま格安スマホとして利用できるユニークなサービスです。

格安SIMと端末をセットで販売している格安スマホサービスは、端末の自由度は少ないですが
ゲオスマホなら、端末の自由度も多いので、端末にこだわりたい人もOKです。

回線もOCNモバイルONEなので安心です。

\ SNSでシェアしよう! /

格安SIM民ー格安スマホ・格安SIMで携帯代を節約する方法ーの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

格安SIM民ー格安スマホ・格安SIMで携帯代を節約する方法ーの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

simfree

この人が書いた記事  記事一覧

  • NO IMAGE

    店舗・ショップで相談・申し込み・購入ができる格安SIM・格安スマホ

  • ymobile01

    電話代の心配がなくなる?!Y!mobile(ワイモバイル)

  • NO IMAGE

    格安SIM・格安スマホを徹底リサーチ!【もしもシークス】

  • NO IMAGE

    格安SIM・格安スマホを徹底リサーチ!【パナソニック Wonderlink】

関連記事

  • NO IMAGE

    格安SIM・格安スマホを徹底リサーチ【楽天モバイル】

  • NO IMAGE

    格安スマホ・格安SIM使い必見!無料の公衆無線LAN・wifiサービス(無料版)

  • NO IMAGE

    格安SIM・格安スマホを徹底リサーチ【ワイヤレスゲートWi-Fi+LTE】

  • NO IMAGE

    格安SIM・格安スマホを徹底リサーチ!【パナソニック Wonderlink】

  • NO IMAGE

    緊急地震速報は格安SIM・格安スマホでも届くのか?

  • NO IMAGE

    “格安simで携帯代を節約する方法”について