1. TOP
  2. SIMフリーの端末の3大入手方法!とそのメリット・デメリット!!

SIMフリーの端末の3大入手方法!とそのメリット・デメリット!!

 2015/03/24 SIMフリー端末について SIMフリー端末の入手方法
この記事は約 6 分で読めます。 223 Views
sp2

SIMロックのコトは分かった!」・「格安スマホ・格安SIMのことも把握した!!」となると・・・もう少しです!
あと、もう少しで携帯代を節約ができます!!

格安SIMを利用する前に知っておきたい!SIMロックについて

格安SIMを実際に利用し始める前に準備しておくべきコト

あとは、それぞれの格安SIMのサービス内容を把握するのと、SIMフリー端末の準備のみです。

ここでは、SIMフリー端末の入手方法を紹介します!

sp1

SIMフリー端末を入手しようと思うと、主に下記の3つ方法があります。

それぞれ、入手方法とそのメリット・デメリットをまとめます。

[icon image=”point1-1-o”]使用中のスマホのSIMロックを解除

今、使用中のスマホのSIMロックを解除して利用する方法です。

メリット

[check_list image=”check1-r”]
  • とにかく楽!手っ取り早い
  • 使い慣れた端末をそのまま利用できる
[/check_list]

デメリット

[check_list image=”check1-b”]
  • 契約期間によっては解約金など余計な費用が発生
[/check_list]

詳細な方法

使用中のスマホのSIMロックを解除する方法は、一番手軽で楽!!。
使い慣れた端末をそのまま利用できるので、新しく操作を覚えるなどの必要もありません。

SIMロックの解除自体も各ケータイショップに持ち込んだり、WEBサイトで申し込むだけでOKと手軽です!

格安SIMを利用する前に知っておきたい!SIMロックについて

ただ、契約している携帯電話会社との契約期間によっては、違約金が必要になります。
また、端末を分割払いで払っている場合は、払いきれていない金額を払いきる必要があるので
余計な費用も発生する可能性もあります。

[icon image=”point1-2-o”] ショップや通販で購入

ショップや通販でもSIMフリー端末は売られています。
また、ハードオフなどの中古家電屋やネット通販、オークションのヤフオクなどでも販売されていたりします。

【価格.com中古携帯プラザ】

メリット

[check_list image=”check1-r”]
  • 最初からSIMフリーの端末を買えるので、SIMロック解除の手間がはぶける
  • 専門ショップでは最新機種のSIMフリー端末も販売されているので、新しいもの好きにピッタリ!
[/check_list]

デメリット

[check_list image=”check1-b”]
  • 故障時などのサポートが不安
  • 思ったより・・・値段は高い
[/check_list]

詳細な方法

SIMフリー端末を専門ショップや通販で購入する方法は、メンドウなSIMロックの解除などをせずに
初めからSIMフリーの端末が手に入ります。

専門ショップは海外からSIMフリー端末を輸入したりしているので、最新の機種も売られています。
(例えば、香港で発売されたXperiaシリーズの最新機種など・・・etc.)

そのため、新しい機種を格安SIMで使いたいという人にはピッタリです!

※ちなみに・・・海外ではSIMフリー端末が普及しており、最新端末のSIMフリー版の入手可能です。

ただ、このようなショップや通販サイトで購入すると、故障時などはタイヘンです。
NTTドコモなどのケータイショップで購入したわけではないので、基本的に故障しても取り扱ってはくれません
また、端末メーカーの補償外です。
※一部のショップなどは追加で費用を払うと、故障時のアフターサービスもしてくれますが、全てではありません。

また、価格は意外に高いです・・・
ドコモなどで購入すると様々なサービスもあり端末も多少は割引もありますが、ショップや通販での購入はそのような割引が基本的にはありません!
そのため、意外と高いと感じるかと思います。

[icon image=”point1-3-o”] 格安SIMで端末とセットのものを同時に購入する

SIMカードと端末をセット販売している格安SIM・・・いわゆる格安スマホの場合、カンタンにSIMフリー端末が入手できます

この場合、NTTドコモ、au、ソフトバンクと同じ感覚で端末を購入できます。

メリット

[check_list image=”check1-r”]
  • 他携帯電話会社と同じような形なので、保障などのサービスが受けやすい
  • メンドウな設定などもある程度少なくなる
[/check_list]

デメリット

[check_list image=”check1-b”]
  • 格安SIMだけの価格と比べると端末も入るのでちょっと高い
[/check_list]

NTTドコモ・au・ソフトバンクなどの携帯会社と同じように、
最近では格安SIMと端末をセットで販売している「格安SIM事業者」=「格安スマホ事業者」は増加中です!

例えば、もしもシークス・楽天モバイル・DMMモバイル・bモバイル・・・etc.

大手携帯キャリアと同じように端末もセットで販売しているので、
故障時の修理などの対応も受けやすかったり、難しそうなコトも聞きやすい体制が整っています。

販売されている端末はそこまで高機能ではありませんが、普通にネットとかアプリをする分には十分過ぎる機能です!

ただ、端末代が発生するので
格安SIMのサービス単体と比較するとトータルの費用は少しだけ高くはなります。
(それでも端末代と合わせて4000円くらいなので、大手携帯キャリアのスマホの料金と比べると安いのですが・・・)

まとめ

どれもメリット・デメリットがあるので、一概には言えません。

ただ、慣れない人はSIMカードと端末をセットで購入できる格安スマホがオススメです!
故障時などの対応も受けやすいですし、普通の携帯会社と比べても安いので、初心者向きだと思います!

自信のある人はSIMロックを解除する方法や、ショップなどで購入する方法を選ぶのがオススメです。
高性能な機種を上手くいけば安くも購入できたり、日本では売られていない海外のオモシロイ機種を扱えます。

ぜひ、参考にしてみて、SIMフリー端末を購入しましょう!!

\ SNSでシェアしよう! /

格安SIM民ー格安スマホ・格安SIMで携帯代を節約する方法ーの注目記事を受け取ろう

sp2

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

格安SIM民ー格安スマホ・格安SIMで携帯代を節約する方法ーの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

simfree

この人が書いた記事  記事一覧

  • NO IMAGE

    店舗・ショップで相談・申し込み・購入ができる格安SIM・格安スマホ

  • ymobile01

    電話代の心配がなくなる?!Y!mobile(ワイモバイル)

  • NO IMAGE

    格安SIM・格安スマホを徹底リサーチ!【もしもシークス】

  • NO IMAGE

    格安SIM・格安スマホを徹底リサーチ!【パナソニック Wonderlink】

関連記事

  • NO IMAGE

    格安SIMで中古端末を使うときは「赤ロム」に要注意!!

  • NO IMAGE

    海外製・海外で販売されている端末について

  • kagi2

    格安SIMを利用する前に知っておきたい!SIMロックについて

  • NO IMAGE

    iphoneで格安simを使う方法